<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2月家庭集会報告

217()天気予報では、雨、もしかしたら雪!ということで早朝は、気温もかなり低く、来てくださる方々は、寒くて大変だなと心配していました。でも、開始時刻の10:30頃には陽射しも明るくなり、ほっとしました。今回は、以前一度来られた大学生が大学がお休みで参加され、出席者7名で始めました。

まり子先生が持ってきてくださったプリントに基づいて、メッセージをお聞きしました。

神のかたちに造られた人間に与えられている意志と選択の自由がテーマです。神の被造物である人間は、他の被造物と違って、ことばを話すことができ、喜怒哀楽の感情も与えられ、「~しよう」という意志も、しないという選択もできるのです。

最初の人間アダムに神様は、あらゆる自由を与えられたが、たったひとつだけ、「この実だけは食べないように」と約束させられた。狡猾なへびが、そそのかしたのは、神様に約束させられたアダムではなく、アダムから間接的にしか聞いていないエバであった。彼女は、罪意識も持たず、自分の意志でその禁断の実を食べ、夫にも与えた。アダムも、神様との約束を無視し、自分の意志でその実を食べ、何の反省もせず、神様からの声に対し、「すみません」ではなく、妻のせいにする言い訳までしてしまう。まさに罪の始まりであった。このような罪深い人間に対して神は御子イエス・キリストの十字架上の血であがなってくださった。(ヨハネ3:16)何と感謝なことでしょう!罪許された私たちは、このことをしっかり心に留めおいて日々感謝して歩んでいきたいものです。

まり子先生の「食べる物の無い人たちのことも考えて・・・」という食前の感謝のお祈りには、いつも心からアーメンという思いになります。食事をしながら、またその後も自分たちの日々の生活の色々な話題が賑やかに飛び交い、楽しいひとときでした。

3月の家庭集会は17日(火)です。


[PR]

by kateishukai | 2015-02-24 22:39